So-net無料ブログ作成
検索選択

真夏の近況報告 [病気]

退院したことは報告したけれど
それからずっと、ここには何にも書いてなかったね。
やっぱりFacebookとか、お手軽な媒体に書いちゃうから
ここは後回しになりがち。

…と言い訳からスタートしてみたけど
7月1日に退院して、7月27日に職場復帰と相成り、
疲れやすかったり、暑さに負けそうになりつつ、だましだまし勤務中って感じです。
フルタイム勤務に戻ったので、実家への居候も切り上げて自宅に戻ってます。
もちろん、普通に元気ですよ。
先日も山形まで遠征して、ユニコーンのABEDON50祭を楽しんだし。
(これは病気発覚前にチケット取っちゃってたからってのもあるけど)

とにかく、たまにしか更新しないのもアレなので
代わりに(?)ちょっと長文で近況報告。

で、もう過ぎちゃいましたが
8月10日は、私の2つめの誕生日なのね。
11年前の8月10日、そう、乳がんの手術を受けた日。

ちなみに3つめの誕生日は6月23日です。
誕生日増えすぎ(苦笑)
もうこれで打ち止めにしたいぜ。

今は術後の化学療法の真っ最中。
術前化学療法5回を経てもがん細胞が残存していたので
(それは、わかる範囲は手術で摘出できているけれど)
術後もフルコースで化学療法を受けるってことになったのね。
ちなみに、私の卵巣がんのステージはⅢcで確定。
漿液性腺がんという、卵巣がんの中ではいちばんありがちなやつ。

化学療法はTC(CPと言われることもある)。
カルボプラチンとパクリタキセルを使ってる。
これを術前5回、術後6回。今は術後の2回目を終えたとこ。
そしてステージⅢcなので、分子標的薬のアバスチンも始まった。

今は髪の毛は100本くらい残して全部抜けてる。
残った毛が何かとジャマなので、全部1cm前後にカット。
ちなみに今回は11年前より少し金持ちなので、ヅラを買った。
とにかく暑くて蒸れるので、かぶるのは主に仕事の時だけ。
プライベートな外出では、11年前同様、基本的にバンダナ。
自宅とか実家ではハゲな状態で過ごしている。
もう自分のハゲ姿に慣れちゃったので
ときどき忘れてハゲのままで外に出ちゃいそうになる(苦笑)
頭のかたちには自信があるけど、さすがに周りの人がびっくりしちゃうよね。

ついでに言うと、今は眉毛もまつげもほぼない。
まつげがないと目にゴミが入りやすくて
汚い話、油断するとすぐ目やにが出ちゃってるんだわ。
サービス業なのにこりゃまずい。だからときどき鏡でチェックしてる。
それにしても、私のみたいに短くてまばらなまつげでも
ちゃんと働いていたのね、と今更ながらねぎらいたい気分。

今いちばんしんどい副作用が末梢神経障害。
簡単に言うなら、手足がいつもしびれている状態。
パクリタキセル使ってるからしょーがないんだけど
点滴の回数を増すごとに副作用は蓄積されていくので
どんどん悪くなっている。

手の指先は第1関節までしびれている。時に痛い。
何かをつまむとか、かなり厳しい。細かい作業はほぼできなくなった。
箸はかろうじて使える。字を書くのは、痛い。
パソコンのキーボードとか叩くのもそこそこ痛い。
足はだんだんしびれの範囲が広がってきている。
今はつま先からかかとの1/3くらいまでかな。
わかりやすく言うと、30分正座して立ち上がった直後のような感じ。
感覚が麻痺しているので、普通に歩けない。

そんな状況でフルタイム勤務を再開して気付いたけど
駅とかでよたよた歩いている私に優しくしてくれる人、
目の前でエレベーターの閉ボタンを押してドアを閉めちゃう人、
逆に、私に気付いて開ボタンでドアを開けて待っててくれる人、
階段の手すりを譲ってくれない人…いろんな人がいるのよねー。
私も、副作用が治ったら、優しい人にならなきゃ。

それでですね。
もう、何かと採血とか静注とか点滴とかありすぎて
私の右腕の血管はボロボロになっているらしく
(左腕は乳がんの関係で針刺しNGな感じ)
もう何やるにも刺し直しが頻発なんですわ。
毎度毎度痛いし、血管炎とか起こしてる腕を見ると切ないし
注射失敗してスタッフがベテランに交代、とかありすぎて
若い医療スタッフをヘコませすぎかなーとかも考えて
前から気になっていたCVポートを入れることにしました。

これは外科の担当なので術前の検査とか改めて必要になって
いろいろめんどくさかったけど、来週18日に手術です。
局所麻酔で日帰りなんだよね。
局麻だから全麻みたいにひどい吐き気とかはないんだろうけど
皮膚を切られる感覚とかカテーテルをぐいぐい入れられる感覚とか
そういうのわかるらしくって、ちょっとドキドキするよね。
でもアバスチンって結構長期間(最低21回)点滴があるから
それを毎回右腕から入れることを思えばポートは有用かなって。

TCが6サイクル終わってアバスチン投与だけになって
血液データとか髪の毛とかいろいろ落ち着いたら
ダイビングを再開していいって主治医に言われたんだ。
シパダンで1000本記念、あきらめない。
なるべく早く海に戻れたらって思って治療がんばってる。

あと、今は長時間立ってることができないから
オールスタンディングのライブとか体力的に無理で
(実際、ABEDON50祭は約4時間のライブ中ずっと座ってた)
必ずイスがあるユニコーンとかしか行けないんだけど
ダイビング再開できるまでは音楽から癒しを受けてがんばる。
今年のユニコーンツアー、横浜2daysと国際フォーラム、確保済み。
やっぱ好きなバンドの生音って、いいんだよね。幸せ感じるもん。

あー、だいぶ長くなりました。
現在のところはそんな感じです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0