So-net無料ブログ作成

ユニロスジャケジョロ [大好きな有名人]

このブログにもときどき書いているが、ユニコーンのファンである。
いつくらいからだったかなぁ?
彼らのことはデビュー当時から気になってはいたけど
ちゃんとファンになったのはアルバム『服部』前後だったか。

まぁそんな前置きはいいとして、
今年は年明け早々から「イーガジャケジョロ」という謎すぎるネーミングの
ツアーのチケットを確保すべくジタバタしていたわけです。
検索してこのブログにたどり着いた人ならすでにご存じのように
「イーガジャケジョロ」ってのは「意~味ないじゃろ♪」だったわけですが…、
そういうのもユニコーンらしいなぁと思わずにはいられまへん。

で、神奈川住みの私は基本的に東京と神奈川のライブを狙うんですが
これがまぁ焦るくらいになかなか当たらず、札幌とかまで手を広げて
○次先行とかまで申し込みまくっておりました。
最終的に、正規ルートでチケットが取れたのが東京初日と横須賀2Days。
札幌はあえなく落選いたしましたが、東京と神奈川が取れたので良かったかな。

さてさてここから先は東京初日を基本線として、
横須賀2Daysのこともちょいちょいぶっ込む感じで
ライブレポートというか個人的な感想を述べていきます。
ネタバレも多数含まれてきますんで
ツアーにこれから参加なさる方は閲覧注意でございますよ。

過去のツアーで、グッズを買うのが結構大変だった思い出が強いので
今回、自分が初参戦する7日は、午後半休で乗り込みました。
が、グッズに並ぶ人は思っていたよりだいぶ少なく
わりとあっさりとグッズは入手できてしまい、その後の時間つぶしが長かったー。
コラボかつ買いましたが、思ったよりでっかい。140507_2316~001.jpg
なんかもったいなくて、未だ食べてません。

グッズ売り場脇には顔出し看板ジャケジョロ。
140507_1517~001.jpg私はひとりなので顔出しはせず。
でもこの看板、終演後は行列ができる人気ぶりでした。

チケット入手に手間取った私の席は、こんな感じ。
2階席の、まぁ前の方の、右端近辺。140507_1848~001.jpg
目の前が通路で手すりがあり、視界が遮られることがなくナイス。

ちなみに、横須賀初日は3階のこんな席。140512_1845~001.jpg
この位置、上手側のEBIちゃんが前列の人の頭に隠れて見えない(>_<)
結局、本来は足を置くためのスペースに上って見ることになった。
真後ろには立ち見席の方々がいたので、やや落ち着かない感じだった。

横須賀2日目は同じ3階だけど真ん中寄りの席で
140513_1848~001.jpgステージの全体が見渡せた。
上手の花道(?)で昨日EBIちゃんがどう動いていたのかも
この席位置から確認することができた。
なお、3日間とも近くの席はほぼ全員が1人参加の女性だった。

「まもなく開演でございます」のアナウンスから10分くらいたって客電が落ち、
スポーツ中継テーマ曲が流れ、それをぶった切るように「夢見た男」のイントロ演奏開始。
そしてツアーキャラクターが描かれた幕が落ち、客が一斉にキャーーーーー!!
この曲が1曲目なのはまぁ想像できたけど、
どこでもドア(=エビでもドア)がセンターにどーんと置いてあったり
EBIちゃんが楽器なしで現れるってのは想定外!
間奏部分で披露したフラフープも見事♪
ちなみに横須賀の2日目はフラフープゲストとしてスパゴーのヤックとオカモトズのレイジが。
レイジはすごく上手に回せていたけど…(以下自粛)

4曲目の「あなたが太陽」では間奏部分の民生のサンバステップが見事。
器用な人だなぁ。一緒にやってるテッシーのステップがおぼつかないのもまたイイ。
続いて「あやかりたい’65」、これは2daysの2日目は「HEY MAN!」に替わる。
私は東京1日目、横須賀1,2日目の参戦だったので
横須賀2日目だけ「HEY MAN!」を聴くことができて感無量。

そしてまたエビでもドアが設置され、EBIちゃんが登場。
MCというかおしゃべり時間も長めで
今回のツアーはEBI押しツアーってことなのかなぁ。
EBIちゃんファンとしては実にイイ!
ただし2階席からは実に遠い(>_<)
仕方ないのでステージ脇に設置されたモニターをガン見する。
このステージ脇のモニターはでっかい会場だけの設置のようで
横須賀では設置されていなかった。

横須賀2日目ではエビでもドアを開けようとしたらドアごと前にずずっと動いて
観客席からは笑いがもれる。みんなよく見てるよ(自分もな)。
EBIちゃんが「建て付けが悪くて…」と言ってたなぁ。

「お前Baby」ではステージ最前列の赤ちゃんにバラを渡そうとしていたけど
なかなか受け取ってもらえないEBIちゃん。
どうやらこの演出はどの公演でもあるようです。
私は曲名の「Baby」にかけて赤ちゃんに渡したのかな?と思ったけど
横須賀公演では普通の女の子に渡してたから、たまたまだったみたい。
しかも、横須賀2日目はバラをもらった方を終演後に見かけたけど
ほんとうに生花だった。すこーし傷みかけだったような。
「ドライフラワーにでもして」ってEBIちゃんが言ってたけど
生花でも造花でもどっちにせよ、いいなぁ、最前列。

ちなみに横須賀初日はカープユニを着た女の子がバラをGET。
ユニコーンのライブではカープなカッコの方は珍しくない。
私はスワローズファンなのでカープを着るなんて心情的にありえないけど
たとえば最前列でスワユニを着ていたらどう思われるんだろう?
そんなことをチラリと妄想したけど、そもそも最前列が当たらないからなぁ。

お次は「ハヴァ?」「ナイスデー!」「ハヴァ?」「ナイスデー!」という
客席とのコール&レスポンスをはさんで「ハヴァナイスデー」。
EBIちゃんボーカルでこの曲ってのも違和感なかったな。

「WAO!」の間奏の後にABEDONがマイクまで戻れないってのは
もう鉄板になりつつあるんだろうか。
横須賀2日目、民生がABEDONの白いマイクスタンドを蹴って回そうとしたけど
思ったより重かったとのことでぐだぐだな感じに。
後のABEDONのフライングVなMCも楽しい。
「風ON!」ってのも毎度そよ風気味でウケた。

「俺のタクシー」では川西くんが運転手コスプレでハンドルを持って走り回り
客役のABEDONと寸劇を繰り広げる。
「お客さんはお1人ですか?」の問いに、この日は「連れがいる」って言ってたけど
横須賀では「彼女を3人連れている」って言った日もあったっけ。
セットのタクシーもヘッドライトが点いたり、芸が細かい(笑)
曲の間にスクリーンに流れる映像もおもしろいので、
ユニコーンを見ようか映像を見ようか迷ってしまう。

お次の「トキメキーノ」は好きな曲なんだけど
ライブで演奏されるとすっごい短く感じる。
続く「イーガジャケジョロ」はスクリーンに流れる映像が
曲にすっごい合ってる感じで、イイ意味で気になっちゃった。
これで川西くんコーナー?は終了。

「ユトリDeath」はめっっっっっっちゃカッコ良かった。
曲もボーカルもライティングも全てがカッコ良い!
川西くん以外の4人が曲に合わせて楽器を振るのもカッコ良い!!
(ABEDONだけ途中弾くことにいっぱいいっぱいな感じだったけど)
スモークがもくもくもくもく…、ABEDONは白の、川西くんは黒のマスク着用。
そして曲が進むとともに彼らは煙に巻かれて見えなくなっていく…。
あとですね、私はこの曲のAメロはテッシーが歌ってると思ってたんだけど
全部民生だったのね…。
ネットで見たら、同じ勘違いをしている人は少なくなかったみたい。
まぁでも、そのつもりでCD聴いたらもう民生にしか聞こえないけど。
しかし民生があんなにデスメタル的な声を出すってびっくり。
のどは大丈夫なのかしら~(心配)

続いて「新甘えん坊将軍」へ。
この曲自体は好きなんだけど、ツアーの最初の頃はこの位置で
みんな大好き「HELLO」が演奏されていたそうで…残念。
「HELLO」はセトリからなくさないでほしかったなぁ。
ちなみに、この曲ではテッシーがポケットからなにやら客席に投げますが
どうやら“手島園”と書かれたお茶らしい。いいなぁ、前方席。

それからステージ上にテッシーのみのキーボード弾き語りで「それだけのこと」。
なんかすごく沁みます。「新甘えん坊将軍」とのギャップ激しすぎ。
この曲が終わって他のメンバーが登場すると軽いべしゃりのあとに
テッシー弾き語りのアンコールがほんのちょびっと入るのよね。
私が見た公演は「オールウェイズ」だったりバラード調(?)の「新甘えん坊将軍」。
西の方では「自転車泥棒」のときもあったらしい。

ここまででメンバーのやりたいことは終了だそうで、
民生によると「時間が余った」からまだまだ演奏するらしい(笑)
横須賀初日、EBIちゃんは「早口カレー」の曲紹介の前振りで
「軍艦カレーじゃなくて?」と言ったけど、それって“海軍カレー”だし。
続く2日目はEBIちゃんが「海軍カレーじゃなくて?」と正しく振り、
「イマイチなんで手島さんに」と民生から指名されたテッシーが
「軍艦カレーじゃなくて?」とかぶせるという新たな(?)ネタに発展。

次に「オレンジジュース」をやったけど、確かにかっこいい曲なんだけど、
でも私は「ウルトラヘブン スーパーマイルド」の方が好きなんだよなぁ。
(たぶんもう二度と聴けないんじゃないかという気がする…涙)

「大迷惑」では会場全体が揺れているような錯覚にとらわれ
「Boys & Girls」でさらにさらに盛り上がる!!
今回いわゆるABE-SHOWはないんだけど
こういう盛り上げ曲はやっぱりABEDONうまいよなー。
曲の序盤でキラキラテープが発射されるけど、私のとこまでは届かず。
一部、メンバーの直筆サイン入りがあるようだけど、目にすることもなく。
「Feel So Moon」で本編終了。
個人的にこの曲すっごく好きなんだけど、生で聴くとさらにいいね!

アンコールはヒゲダンスの曲でスタート。
まずはABEDONだけ登場してメンバーをそれぞれ呼び込む感じ。
ボイスチェンジャーを通したABEDONの声がコミカルでカワイイ♪
国際フォーラムではバックモニターで流れる「はいYES!」のMVとほぼ同じ格好、
横須賀ではツアーグッズの赤ジャージ姿だった。

いいともの“チャチャチャ”のくだりは、国際フォーラムのは失念しちゃったけど、
横須賀初日は「GLAYがやってたらユニコーンが先だってことを教えてあげてください。
TERUにTELしてください」で、
横須賀2日目はGLAYの部分がラルクに替わり、「Hydeが言ってたら…」と続けたら
ハッと気付いたABEDONが「ハイド!はいどーぞ!!Hydeはやっていいです!
はいどーぞ!って言ってください」と締めた(笑)

横須賀初日は民生のバースデーということでABEDONが
「今日誕生日の人がいるんだった。誰だっけ?」と自分に問いかけ、
「うーん、お、お…お…、お、オバマ!!」と言ったら
後ろのモニターにオバマ大統領の写真が出た(^o^)

「違うなー。お…お…、おばちゃま!!」
今度は小森のおばちゃまの写真が!若い人、わかるんかなぁ??
「いや、違うな~。お…、オバマちゃま!!」
オバマとおばちゃまのコラージュ写真がどーんと出て、客席爆笑。
「おくだ…おくだたみ…、あ、奥田民義!!」
奥田民義さんのお顔を初めて見た(たぶん私だけじゃないのでは??)
「わかった、奥田民生!!」
ようやく正解が出たのに、写真はジャケ写のハゲ民生でまた爆笑!!

ようやくケーキが登場。
私の席からはあんまりよく見えなかったんだけど
ググって調べた結果、どうやら釣りモチーフのケーキだったそうな。
後で公式Twitterがアップしたのとはまた違うケーキ。
10360712_642942922451694_714162291802197665_n.jpg
公式さんがアップした写真↑
なんかこの民生の笑顔見たら、なぜかホレそうになってしまった。
ほんと、若い頃より今の方が何倍もステキだと思う、民生。

超特大のクラッカーが登場。
客席も一緒にハッピーバースデーを歌って、民生がケーキのろうそくを消し
クラッカーをどーんとやったら、金テープ的なやつがどばっと出て、
前列の人たちとスタッフがわちゃわちゃしていたっけ。

民生は終始照れていた感じ。
民生ファンではないけど、なんか萌える(^^)
「泣いちゃってもいいんだよぅ?」「嬉しかったんだろぅ?」と
ABEDONがたたみかけていくのがまた楽しかった。

民生のファンではないんだけど(しつこい)、
お誕生日を祝う場にいられて、ほんと良かったな。
来年は民生とEBIちゃんが半世紀を迎えるわけで、ライブはどうなるんだろ?
チケットが取れることを今から祈ろう。

ちなみに横須賀2日目のEBIちゃんの呼び込みでは
ヤックとレイジが再びフラフープで登場して、リベンジ合戦。
最初できなかったヤックも最終的にはなんとか回した!
ヤックが民生にフープを渡し、民生は普通に回す。やっぱり器用だなぁ。
テッシーは首で回してた。意外な特技をお持ちで。
ヤックとレイジはそれだけで退場。
セッションとかちーともしないとは、ある意味贅沢だなぁ。

はいかYESクイズというのをやるんだけど
国際フォーラムでは「有楽町でほにゃららら」というお題でした。
横須賀2日目は「今日回していたのは何だった?」。
で、「はい」か「YES」で答えてください、という流れで「はいYES!」へ。
この曲はセブンイレブン限定盤にしか入ってないもんだから
買うか買うまいかえらく迷ったのよ。
だってなんかどーでもいい捨て曲(失礼すぎ)だったらもったいないと思ってさ。
でもまぁ一応買っとけ!って思い切って初回盤と両方買ったんだけど
思った以上にイイ曲で、買って正解よ。ライブでも盛り上がるしね。

横須賀2日目の2回目のアンコール前、民生がメンバー紹介。
「ABEDON!」「EBIDON!」「てしDON!」「川西幸一!」
そしてテッシーが「民生DON!」とやったら
「そうきたら民DONだろ」とすかさずツッコまれていた(^^;)

Wアンコール曲は「すばらしい日々」。
あのPVを思い浮かべてしまって複雑な気分になるも
あれから十数年たって、こうしてまた5人のユニコーンの演奏を聴けるんだから
まぁ良かったってことなんだろうなぁ。

以下、セットリストです。

01.夢見た男
02.KEEP ON ROCK’N ROLL
03.スターな男
04.あなたが太陽
05.あやかりたい’65(横須賀2日目は HEY MAN!)
06.お前Baby
07.ハヴァナイスデー
08.WAO!
09.鳥の特急便
10.俺のタクシー
11.トキメキーノ
12.イーガジャケジョロ
13.We are All Right
14.ユトリDeath
15.新甘えん坊将軍
16.それだけのこと
17.早口カレー
18.オレンジジュース
19.大迷惑
20.Boys & Girls
21.Feel So Moon

アンコール-1
22.はいYES!

アンコール-2
23.すばらしい日々

退場SE:タモリ倶楽部の曲(タイトルわからん…)

さて、横須賀初日だけの話ですが
ライブ終わりに雨の中、JR横須賀駅方面へと足を伸ばしました。
かながわサンマー麺の会の会長さんのお店があるってことだったので。
140512_2151~001.jpg北京食堂さん。
お店はすぐに発見できたんだけど、中の様子がうかがえない…。
えいや!っと思い切ってドアを押して入ってみたら
22時だというのにお客さんはまだそこそこ。

中は2人掛けテーブル×2,4人掛け×3というこぢんまり感たっぷり。
18時開店で夜中まで営業するせいか、ひと仕事終えた地元民が顧客層なのかな。
私は2人掛けの席について、サンマー麺とクチコミで高評価だった餃子を注文。
餃子は大きいとのクチコミだったので、ハーフ(4個)でお願いした。
普通ハーフってちょっと割高だと思うんだけど
この店は普通サイズ(8個)のちょうど半額。良心的なのね。

しばし待って登場したサンマー麺はなんともボリューミー。
140512_2207~001.jpgハフハフしながら汗かいていただきました。
餃子は最近食べた中ではナンバーワン美味♪
もちもちな皮とたっぷり詰まったあんがすばらしかったです。
まぁ地元民に愛される店って感じなので、一見さんの1人客な自分としては
居心地がいいとはちょっと言えない雰囲気ではあったけど
味は間違いないので、ご近所さんなら通っていろいろなメニューを試したいですな。
ちなみに、小泉元首相が食べに来てる写真も飾ってありました。
超満腹、満足して家路についたのでした。

横須賀2日目は、ツアー終了後にまだCD/DVD物販に付くサインが残っており
迷ったけどサイン目当てで去年のテッシー祭のDVDを購入。
サイン色紙(サインカード?)、いただいちゃいました。140514_2010~001.jpg
以前たまアリ行ったときはサイン目当てで早くから並んでるお客さんいっぱいいたのに
今回はどうしてこんなことになってるんだろ?まぁいっか。

その後はツアー恒例の“トランポちゃんを撮ろう!”ってことで
搬出口方面に回り込んでみた。同好の士がやっぱりたくさんいたよ。
トランポちゃんは全部で5台と聞いたけど、私が見たのは4台。
しょぼいPHSの画像ですが、一応載せておきますね。
140513_2138~001.jpg140513_2140~001.jpg
140513_2139~001.jpg140513_2140~002.jpg
140513_2139~002.jpg140513_2141~001.jpg
140513_2140~003.jpg140513_2142~002.jpg
140513_2142~001.jpg140513_2144~001.jpg
140513_2146~001.jpg

参加した3公演をひとつの記事に書いちゃったんで
だらだらと長く読みづらい感じですが、スイマセン。
読みやすいレポを書かれてる方はたくさんいらっしゃるので
そういうのをお求めの方は、ネットで探してみてください。
簡単に、それもほんとにたーくさん見つかると思います。

最後に。このエントリータイトルの“ユニロス”ですが。
自分で参加した3つの公演が終了して、しばらく抜け殻感がすごかったんですわ。
楽しい時間が過ぎ、夢から覚めてしまったような感じというか。
それで、“ユニコーンロス”ってニュアンスでこのタイトル。

ツアーは明日からの山形公演と、追加の幕張&城ホールで終わってしまうわけですよ。
私は幕張2日目だけ都合がついたんだけど、最前列はおろかイーガ席も撃沈して
またもジャケ席での参加です。席番見た限り、かなり遠そう…(涙)
それでも生で彼らの演奏が聴けるだけ、良しとしないとねー。
楽しんでくるぞー(^^)/


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

tomoco

ねいびーさん、ライブ行くにもパワフルだ。
濃さに愛を感じるわぁ。
by tomoco (2014-06-30 23:51) 

ねいびー

tomocoさん、nice! ありがとうございます♪
5月のユニコーン3本始まり、
6月もいろいろなバンドのライブに行きまくっておりまして
あまりに追い付かないのでブログにはたぶん幕張分しか書きませんが
空白の十数年がある分、ユニコーンには愛が止まりません(苦笑)
by ねいびー (2014-07-01 00:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0