So-net無料ブログ作成

近畿紀行 その1 [潜らない旅]

先週の土日で急遽近畿地方に行ってきました。
本来は先に行ったラジャの旅日記を先にアップするのが筋だけど
国内旅行にはアナログ旅日記が存在しないから
記憶が新しいうちに書いておきたいなーと思うし
なんせラジャ日記の筆が進まないという裏事情もあって
先に近畿の旅日記をアップすることにします。

今回の旅は、奈良で開催されたテレビ番組公開収録見学が主目的で
せっかく奈良だから京都にも行こう、と思いついたもの。
実は「その扉」をノックすることに関連していろいろ思うところがあって
京都にもう1度行こうかなぁ…とか考え始めていたので
タイミングとしてはバッチリだったんだよね。

私が1人で行く国内旅行は、現地で使う電車やバスなどをきっちり調べ上げて
かなりしっかりした旅程表を作っていくことが常なんだけど
今回は旅に出ると決まったのが出発前々日の夜だったもんで
この手の調べものがほぼできずに限りなくノープランで出発することに。
そういう場合はどーなるのかも含め、記憶を頼りに綴ります。

12月のまだ真っ暗な朝(?)、始発に乗るべく道を急ぐ。
ギリギリまで現地での移動手段を調べていたため
今回もまた睡眠時間はたったの90分(それってもはや睡眠と言えない気も…)。

いつものことながら、始発だというのに乗客は結構な人数。
まだ5時前なのにだよ~。
そして目の前に座った人は、持ち物がタイガースグッズ。
ここって神奈川なのに…。幸先悪っ!

ビジネスプランで希望時間ののぞみが確保できなかったので
今回はひかりにて京都へ向かう。
でも私が手にしているのは新大阪行きのチケット。
旅の手配があまりに直前だったので
ビジネスプランで泊まれる京都市内の宿は全て満室、
奈良でもいいやと思ったら、ちょうど奈良マラソン前日でこちらも満室。
何ら用のない大阪に泊まらざるを得なくなってしまったのだ。
大阪に泊まるということだと、有無を言わさず新幹線も
新大阪発着で手配されてしまうわけで。

でも不思議なのは、新大阪発着のプランの方が
京都発着プランよりも安いこと。
これはニーズの差なんだろうか?よくわからない。

新横浜駅構内にある売店で、朝食としてのお弁当を購入。
せっかく新横浜だし、今度こそ横濱オムライスにしようかとも思ったけど
崎陽軒の「おべんとう 冬」を見つけたのでそちらに変更。
2月に京都に行ったとき、「おべんとう 春」を食べたからね。
121208近畿 001.JPG121208近畿 002.JPG
安定したお味、「春」同様にこれも美味でした~♪

ひかりに乗り込んだが、自分より4,5列後方には
部活で遠征する女子大生とおぼしき団体が。
朝の6時からわいわいキャーキャー騒がしい(>_<)
そんなんじゃどーせ寝られっこないし
そもそも事前調査が何もできなかったので
大阪、京都、奈良と3冊の観光ガイドブックとにらめっこ。
自由にできる時間に何をしようかと脳みそをぐるぐるさせる。

ちなみに今回は富士山側を確保できなかったので
富士山を見ることは叶わず。
飛行機だろうが新幹線だろうが、富士山を見るのが好きな私としては
これは結構悲しいできごと。ま、しょうがない。

京都に着いて、まずは安井金比羅宮へ。
もうここはねいびーの京都と言えば恒例と言える。
さすがに最初に乗るバス程度は調べてきているので
迷うことなく目当てのバス停に並んでバスを待つ。
割り込みしようとするおババと戦いつつ乗車したのだが
清水寺に行く人も使うバスなので、そこを通過するまでは混んでいた。

8時半を回っているので、安井には先客がいた。
1人で来ている女性×2。
そして今回初めて、縁切り縁結び碑が神主さんによってお祓いされるのを目撃。
毎朝お祓いしていると立て看板に書いてあるけど、ほんとうなんだねぇ。

121208近畿 004.JPG121208近畿 005.JPG

形代にお願いごとを書いて、穴くぐり。
この後の予定のために着込んでいるから穴がめっちゃ狭く感じた。
形代を碑に貼り付ける。願いが叶いますように。
ちなみに、前回の願いごとは叶ったと自分では判断している。

私が形代を貼る頃に、男性の1人客が。珍しい。
彼も穴をくぐっていたようだけど、裏から表にくぐるのしか見てない。
おにーさん、最初は表から裏にくぐらないとダメだよ。
私が見ていないうちにくぐったのかも知れないけど。

安井を訪問し終え、徒歩で祇園四条駅へ移動し、京阪電車に乗る。
丹波橋駅で近鉄に乗り換え、奈良方面へ。
京都では汗をかくほどだったのに、奈良に入ったら寒くなってきた。
奈良は寒いって事前に聞いてたけど、マジらしい。

貧民な私は特急料金を惜しみ、急行でどんどこ向かう。
ただ、たまたま乗ったのが運悪く天理行きで、
本来は平端駅で乗り換えないといけなかったのにそれに気付かず
どうやら違うと気付いたのが終点の天理駅に着く直前(涙)
降りたばかりの折り返し電車に乗り直し
平端駅まで戻ってホームを移動して橿原線の急行に乗り
ようやく本日の目的地、橿原神宮前駅へ。
この頃には雨が少々降っていた。寒いっ。

コインロッカーに大きな荷物を預けた後、
駅構内でお昼ゴハン用にと柿の葉寿司をお買い上げ。
お店の裏に、今日のメインイベントの告知ポスターを発見。
121208近畿 006.JPGテンション上がるぜぃ!

徒歩にて目的地の佐藤薬品スタジアムへ。
雨&風でめちゃくちゃ寒い。
開場時間は12時とのことだったけど
天候の所為か少し前倒しになっていたらしい。
追っかけ仲間とここで合流して、球場内へ。

最前列には屋根がないけど、
せっかく追っかけに来てるんだしと割り切る。
雨天時の野球観戦モードに切り替えて、121208近畿 008.JPG
水たまりができまくっていたグラウンドが整備されていく様をぼんやりと。

お寿司を食べるときだけ、屋根のある部分に移動した。
121208近畿 007.JPG121208近畿 010.JPG
柿の葉寿司、期待通りおいしかったけど、
寒すぎて包装と柿の葉を剝く指先がブルブル。
ついでに、食べてるときに「選手を迎え入れる準備開始」的な
現場スタッフの指示が入り、味わってる場合じゃなかった。

ダッシュで食べ終えて、私も球場入口へ向かう。121208プロ野球40&48年会 011.JPG
うわー人がいっぱいすぎる!

めちゃくちゃ寒い中で延々と待ち続け、ようやくお目当てのその人が!
でもなんせもう、生で見るのが久々すぎて、茫然と見送るのみ…。
121208プロ野球40&48年会 014.JPG敦也さ~ん[揺れるハート]

彼らが球場内に消えてから、私たちも所定の位置(?)に戻り
そこから先はカメラを片手に寒さと戦う数時間が始まるのだった。

なお、イベントに関しては近畿紀行とはタイトルを替えて
単独のエントリーで写真を多めに載せようと思っています!
まだ写真を整理している途中なので、アップまでちょっとかかるかも知れません…。

 

(つづく)


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ねいびー

tochiさん、nice! ありがとうございました♪
by ねいびー (2012-12-13 10:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0